.

2017/03/29


【定期日記】ザツザツ雑記



毎週水曜日に無駄に書いている日記です。
音楽活動から関係ない内容が多い雑記です~

いや~花粉症が酷すぎてマスクとメガネが外せない~
休みは家から出たくない~

展覧会からのリハビリを兼ねてWUUUNの
新しいなどを作成しました。
今回のロゴは前のは固かったので
少し可愛い感じにしてみようと思って
河合楽器の昔のものやDEVOのロゴっぽい感じ
にしたいなぁ~と思って作成した。
前から予算に余裕があったらやろうと思っている
業者にちゃんと発注してステッカーを
作ろうと思う
出来たら宣伝します。

1月期のドラマアニメの秀逸さに
参って終わってしまって
ショックな今日この頃です。

ドラマは「カルテット」が良かったですね~
サスペンス要素が強くて展開が素晴らしかった
脚本坂元裕二脚本の作品は「それでも生きて行く」から
比較的観てるけどでれも良い
吉岡里帆を見ると怖くなりました…
後は「山田 孝之カンヌ映画祭」の芦田愛菜の可愛さと
「金と銀」のテレビでやって大丈夫?な内容も良かった
アニメはシーズン2の
「「昭和元禄落語心中-助六再び篇-」の
有楽亭 八雲の老年が面白すぎた。ラスト前の落語の
死神からのラストは凄かった
アニメで落語の面白さを再確認した
シーズン1シーズン2共に
アニメ史に残る作品だと思うけど…
現代だと難しいのかもなぁ

3月期は「進撃の巨人Season 2」が
やっとテレビ放映するのが凄い楽しみ~
後は今週金曜日の深夜にPerfumeのドラマが
僕の好きな木皿泉脚本でやるのでそれは
楽しみでもあるし不安でもあるな…


今週の映画は
キングコング 髑髏島の巨神」に行きました。
東宝特撮映画の印象が残る作品でした。
怪獣バトルや軍隊攻撃も新しい切り口だったけど
何処か懐かしい…3Dで観なければ
古い映画館で観るとイメージ通りに感じるような
なんか不思議な気分になる作品でした
気軽に観れます

「GANTZ:O」もiTunesで観ました。
現代の日本CG作品は実写を超えて
新しい次元にいってました。
自分はちょっと昔はCG作品を良く観てたのですが
なんか人形感が抜けずに最近は観なくなってたのですが
グロくてリアル。漫画読んでなくても楽しめた
今作はレビューに押されて観て劇場に行かない事を
後悔した~でもテレビでも十分観れるディテールでした
良い作品でした~

今週はこんな感じです~


4月15日庄田次郎さん企画
中華街ART BABOO146
http://artaraqasia.com/artbaboo146/
/庄田次郎さんとPUNSUCA2マンというか
フル共演だと思います…

5月5日@下北沢 THREE/WUUUN
「サードパーティー」
サイコ風呂敷
Lance Blisters(from US)
エレファントノイズカシマシ
TECHNIC RUNNER
worst taste
WUUUN
FOOD:ゴジラシスターズ

5月13日@Be_wave/WUUUN
5月14日@祖師ヶ谷大蔵 cafe muriwui/PUNSUCA

5月21日@美華飯店テクノ飯店/WUUUN

2017/03/22


【定期日記】痛い人


毎週水曜日に無駄に書いている日記です。

今週は休み返上で仕事していて
忙しくて参りました。
やっと休みで本当何もしないでいました。
”何もしない日”これは難しい
冬物の衣類を春物と変えたりしました
もう春か…
でも、こんな何もしない日は良いなぁ

今週はこんな話
先日ラジオを聴いていたら
面白い事を言っていた。  
痛い人とは 感受性の低い人 
自慢したり 嘘ついたり
 ん?となっても 
気づかないので 改善できない。 
 あ~これは居るな~ 
自尊心の強い会社に人…
会社でのトップの老人や 
団塊の世代の60歳以降の人に‥
  
こんな事も言っていた。  

人間は見ないものしか 
見えない感受性の低い動物だ
他人に痛い部分をダメだしして 
もらわないといけないのに 
年を取ったり社会的地位を得ると 
誰もダメだしてもらう事が出来なくなり 
幻の世界にどっぷり浸ってしまい 
怒りで受け付けなくなる 
1度獲たものからしがみつく 
キャリアを積む過程から 
年を取ると誰もが"痛く"なる
 "客観性"バランス感覚"得"潔さ"など 
これらの感覚を保って、
いかなければ 
年を取ると誰もが痛い人になる 
可能性を持っている  

ん~結構見るな~ 
自分も痛い人にならないように
気をつけよう…

今週の去年観漏れた映画
「ヤクザと憲法」がキネカ大森で
上映していたので観に行きました。
大阪になるヤクザ事務所を追ったドキュメンタリー
基本はヤクザ事務所の会長と入ったばかりで
周りの掃除などを淡々とする新人に
焦点が向けられているので怖さはなくて拍子抜けする
会長のカッコよさは俳優のようで現実感がないし
新入りは真面目を絵に描いたような人で
周りにいる人も何処か穏やな所も多く
思い描いている”ヤクザ”像を覆す
ヤクザサイドからのドキュメンタリーは
見たことないので凄い事だと思うなぁ
良作。

今週はこんな感じです~


4月15日庄田次郎さん企画
中華街ART BABOO146
http://artaraqasia.com/artbaboo146/
/庄田次郎さんとPUNSUCA2マンというか
フル共演だと思います…

5月5日@下北沢 THREE/WUUUN
5月13日@Be_wave/WUUUN
5月14日@祖師ヶ谷大蔵 cafe muriwui/PUNSUCA

5月21日@美華飯店テクノ飯店/WUUUN

2017/03/15


【定期日記】ラ・ラ・ライブとランドを考える


毎週水曜日に無駄に書いている日記です。



先日は12日と昨日14日にライブでした。
同日共に盛況でお客さんいっぱいでした。
ライブ内容も面白くできたような気がします!
そのこさん&寺田くん
SETE STAR SEPTのお二人さん
どうも誘って頂いてありがとうございました!!
これで去年から製作したりライブ活動したりの
’’split exhibition”までの流れは終わります。
毎年スロースタートなのですが
今年は最初からライブ活動は色々あった!全て楽しかった!!!
来週は仕事が忙しくなるので良いタイミングだったなぁ
落ちついたら作品をtumblerにアップしたりして
電子化を進めていこうかなぁ~

今日は朝から『セッション』のデイミアン・チャゼル監督作品
「ラ・ラ・ランド」に行ってきました。
アカデミー賞、5部門取った作品でアカデミー好きな自分は
期待をかなりして行きました。
観て思ったのですが、作品賞は取らない内容でした
画面の綺麗さや本物な自然光
青春の日々から大人になるカラー構成、
録音の素晴らしさ
良い所はかなりあって劇場で
観る価値のある作品だとは思います
特にミュージカルを自宅のテレビ画面で
観るなんて野暮な事だと思います

ただ、これは個人的思考がかなり偏っているのですが
物語やそれに登場する主人公達の面白みのない
ステレオタイプなキャラクターのつまんなさ
後、恋愛映画のこれまたステレオタイプな展開
これは…ダメでした。
これは個人的ものですがグロくても
エゲツなくてもエロくても良いので
物語を揺さぶって欲しい。

怪獣が蒲田に登場して街を壊したり
ヴァチカンの神父の性的虐待事件を暴いたり
祈祷師が登場してお経のバトルやったり
部屋に急に虎が現れたり
盲目の変態の部屋に侵入して殺し合いをやったり
なんかもっと掘り下げた見たことない内容が観たい…

「ラ・ラ・ランド」うーん。最初10分ぐらいで
ラストまでなんとなく想像できる作品なんて…
うーん『セッション』面白かっただけに残念だった…

今上映している作品なら「哭声コクソン」観ようよ
誰も考えつけない話の独創さに往年のオカルト作品の
展開を詰め込んだような作品だったです。
ホラーでなくてオカルト映画。悪魔祓いとか
「エクソシスト」とかそういった内容が好きならオススメ




                   では
ライブは現地点ではこんな感じです~
4月は中華街ART BABOO146という所でライブです
冷やかしでもいいので来て~サイト確認したら
結構可愛いお店で吃驚!!

4月15日庄田次郎さん企画
中華街ART BABOO146
http://artaraqasia.com/artbaboo146/
/庄田次郎さんとPUNSUCA2マンというか
フル共演だと思います…

5月5日@下北沢 THREE/WUUUN
5月13日@Be_wave/WUUUN
5月14日@祖師ヶ谷大蔵 cafe muriwui/PUNSUCA

5月21日@美華飯店テクノ飯店/WUUUN

2017/03/08

【定期日記】教えられない教え

毎週書いてる日記です!!

先日、NHKの録画している番組を見ていて
妙に腑に落ちた感じになりました。
ETV特集
「その名は、ギリヤーク尼ヶ崎 職業 大道芸人」
80歳をこえても現役でギリヤークさんは
弟さん(70歳ぐらい)のサポートを受けながら
大道芸人活動をしているのですが、
パーキンソン病になってしまって
歩行も困難な状況の中で年1回行われる
毎年参加している大道芸人のショーに向けて
苦しい中練習するドキュメンタリー作品でした。
歩行すら困難な中、サポートをしている
弟さん(70歳ぐらい)が
大道芸人なんて何でやってるんだ?
地位や名誉?それともお金か?的な事で
ギリヤークさんが

”答えが言えない…
やってる人しか分からない…”

と言っていた。この言葉は妙に腑に落ちた

僕も何でライブ活動を分からなくてやってる
何でだろう?言葉に出来ないので
やっているのだろうな…とも思う

展覧会イベントも終り。その後、
ライブ活動も僕らにしては凄い数の
オファーを受けさせて頂いて
本当にありがとうございます
その都度インパクトを持った
ライブでありたい!と
思い活動していきます。

先日は@uma_merdreで
ミシシッピーヴィワコ企画でのライブでした!
ステファン夫妻お子さん
1歳と3歳の子供達が天真爛漫で天使か!と!
思いました。僕らPUNSUCA
モノボケターンテーブル使用で、その子供達と
遊ぶようにライブがしたいな~と思いまして
なんとなくそんな感じのライブでした。
仕事で木目鳥しか見れなかったのですが
映像とリンクしていて内容が更新されていて
素晴らしい!他の方のライブも観たかった!
仕事をしライブ活動をしてるので
見たいけれど見れない事も多くて寂しいです…
仕方ないけどね




12日の日曜日には久しぶりの
PUNSUHUHのなんとドラムレスバージョン!
火曜日は
14日火曜日には
先日やった初期プンスカ君バージョン!
などなど!火曜日には映画も観れるしライブも!
火曜日は海外のバンドが登場するのでチョー楽しみです!
4月は1本なのですが中華街で庄田次郎さんと
ツーマンというインパクトしかない内容だったり
(誰か来て
5月は4 本というボリュームで
僕ら大丈夫ですかね健康だけは気をつけて
ライブ活動精進していきたいです
………………………………………

3月12日(日) 1000s Of Cats× HUH
@ 池ノ上ガリガリ
Open 18:30 
チケット 1500円  
Mater Suspiria Visionなるアート集団来日
映画『脳の黒ミサ』上映+舞台挨拶+ライブイベント
PUNSUHUH(PUNSUCA×HUH) 
Les Belles Noiseuses × あなるちゃん 
1000s Of Cats × 無銭カレンダー 

3月14日大久保水族館SETE STAR SEPT企画
Open: 19:30 / Start: 20:00
Charge: 1500yen + 1 drink
Synchronise Periods (from オーストラリア)
SETE STAR SEPT
Sithter
PUNSUCA 

4月15日庄田次郎さん企画
中華街/PUNSUCA2マン

5月5日下北沢 THREE/WUUUN
5月13日Be_wave/WUUUN
5月14日祖師ヶ谷大蔵 cafe muriwui/PUNSUCA

5月21日森川さんテクノ飯店/WUUUN

2017/03/01

【定期日記】21世紀のPUNSUCA

今日は先日の展覧会とライブのかたずけで
終わってしまいそうです…

前にもアップした事があったのですが
1997年の2月下旬での初ライブから
まる20年になったらしいので再アップします。
昔、吉祥寺にあったshop33というテクノウェアのお店で
展覧会を行ったり服を卸させて頂く過程で
音楽活動をお店企画(花形ハヤシという人の1日店長のおまけ)で
行ったのが僕らPUNSUCA(プンスカ)のライブ活動のスタートです。
もともと玩具を外音で聴かせるように改造して
売っていてその過程で玩具でライブを行っていて
いわゆるギターやドラムは僕らとしてはハードルが高くて
出来ず、その頃、山塚アイがジャミネーターで
UFOorDIEでやっていたり、玩具を使ったスカムバンドがいたりして
なんか僕らでも出来るかも!?という流れで行ったのです。
映像が残っています…(苦笑)

1997年初ライブ

先日の展覧会でのライブがそんな初ライブの感じがする
ライブ内容ではありました。
長くやっていると気分がグッと戻る時があります
まさに先日のライブはそんな感じでした…

まぁ、20年を節目に休止するとかそんな事もなくて
ダラダラと行っていくので、ああっ~まだやってるんだ…
程度でも良いんでお暇な時は遊んでくれると嬉しいです。
しかしまぁ…20年前の映像を改めて見ても
やってる内容は変わっていなくて逆にアグレッシブで
良い内容というのは非常に困る…(苦笑)

21年目以降もよろしくお願い申し上げます…

1998年翌年の大阪にいった時

1999年その翌年の京都にいった時


体力の衰えは感じるなぁ〜
ではでは!


来週は@府中Uma-merdre で
PUNSUCAライブです!!
早く終わるので来てね

3月5日(日) 
ミシシッピーヴィワコ 企画
@府中Uma-merdre 
Open 14:30 
チケット 1000円  
ミシシッピーヴィワコ 15:00~ 
人魂 15:40~ 
キッチュ一人楽団 16:20~
 Les Belles Noiseuses 17:00~ 
GPS 17:40~ 
木目鳥 18:20~ 
PUNSUCA 19:00~

2017/02/27

【展覧会後記】PUNSUCA× KyosukeTerada''split exhibition"の燃えカス



PUNSUCA× KyosukeTerada''split exhibition"
全ての日程終了しました!
思っていた以上に大盛況で思いがけない人々にも
来場して頂いて吃驚しています。

全てのお客さま
オープニング、
クロージングイベントに
出演していただきました方々
快く場所を提供して頂いた、
art&spaceここからの松岡店長
そして、企画の細部の詰めから
ミーティング搬入などを行なって頂いた
PUNSUCA弟、本当にありがとうございます

…そしてそして!グータラPUNSUCA兄弟に
付き合って頂いた寺田君、
君が一緒にやって貰えなかったらこんな
キレイに成功出来なかったと思います、
海外ツアー後、疲れてるのに図録を作成してくれたり
宣伝に回ってくれたり
開催中も在廊毎日して図録など営業してくれたり、
本当にお疲れ様でした!本当にありがとうございます!

心残りと言えばこのイベントを開催と決まった時に
ネックは自分は仕事が休めず、
在廊は難しくて搬入搬出時と
平日1日と2日間のライブ時しか在廊出来ず、
感想が聞けずで、どんな思いで作品を見て頂いたのか、
ライブ後に話した数人としか分からずだったので、
そこだけは残念ではありますが、
寺田君の表情の晴れやかさと
PUNSUCA弟の帰りでの終わった達成感の話、
ライブ後の出演者とお客様の
楽しくして頂いた感じで良しとします。
良かった!!

自分はTRASH SUGARを辞める時に
これからはバンドの枠以外の活動も
やっていきたいと宣言して色々と開催して来ましたが、
音楽活動を水商売的でなく
アート活動的なイメージで創り込んだ物の
僕らとしては宣言した
ある意味の集大成的でもあるイベントでもありました。
その流れでも見て頂きたい方々色々といましたが、
そんな見て頂きたかった
人々の顔を思い浮かべながら
イベント事は難しいな~とも思っております。

とりあえず祭り事は終わりです。

 また、熱りが冷めたら何かしらの
活動もして行きたいと思っております。
とりあえず5月まで誘って頂いたライブ活動が
色々あって全て楽しんでやってやっていきたいです!!

本当に皆さんありがとございました!^^
以下は決まっているPUNSUCAやWUUUNの日程です
気が向いたらいたしてください~^^


………………………………………


3月5日(日) ミシシッピーヴィワコ 企画
@府中Uma-merdre 
Open 14:30 
チケット 1000円  
ミシシッピーヴィワコ 15:00~ 
人魂 15:40~ 
キッチュ一人楽団 16:20~
 Les Belles Noiseuses 17:00~ 
GPS 17:40~ 
木目鳥 18:20~ 
PUNSUCA 19:00~

3月12日(日) 1000s Of Cats× HUH
@ 池ノ上ガリガリ
Open 18:30 
チケット 1500円  
Mater Suspiria Visionなるアート集団来日
映画『脳の黒ミサ』上映+舞台挨拶+ライブイベント
PUNSUHUH(PUNSUCA×HUH) 
Les Belles Noiseuses × あなるちゃん 
1000s Of Cats × 無銭カレンダー 

3月14日大久保水族館SETE STAR SEPT企画
Open: 19:30 / Start: 20:00
Charge: 1500yen + 1 drink
Synchronise Periods (from オーストラリア)
SETE STAR SEPT
Sithter
PUNSUCA 

4月15日庄田次郎さん企画
中華街/PUNSUCA2マン

5月13日Be_wave/WUUUN


5月21日森川さんテクノ飯店/WUUUN

2017/02/22

【告知日記】PUNSUCA× Kyosuke Terada ''split exhibition”後半戦!!



2017.2.18(Sat)-2.26(Sun)
@Art&Space ここから
で開催されている''split exhibition”
オープニングのイベントは盛況で
素晴らしいイベントになりました!
出演して頂いた方々、来て頂いた方々
ありがとうございます!!!

内容はかなり面白いイベントだと思いますので
是非まだな方は遊びにいたしてください!
僕らも寺田君もここまでの作品量を
展示する機会はそうはないと思いますので!
昨日は作品を購入して頂いた方もいて
本当に嬉しかったです。

僕は設営とオープニングのイベントと
今日は17時頃まで在廊していまして
公開製作という名の在廊をしていました!
作品2点も新規で製作しました。
それともども見て来て遊びに来てください~
今週の土曜にはクロージングイベントが
行います!!
是非よろしくです~

Closing eventEntrance ¥1000
event Start 18:00
2.25(sat) Closing Live Event  
curation by PUNSUCA
PUNSUCA
bum+scum
Motomu Miura
OPQ
Remo
hanaka

PUNSUCA× Kyosuke Terada
''split exhibition"
2017.2.18(Sat)-2.26(Sun)
@Art&Space ここから
東京都 港区 南青山2-27-20 工藤ビル202 
tel 03-6434-7547
https://www.cococara-minamiaoyama.com
展示観覧のみ/無料
火~土12:00-20:00
日祝12:00-19:00
最終日17:00まで

音楽、VJ、アートワーク等、
多岐にわたって制作/活動を続ける両者による展示。
今回の展示の為に制作したコラボレーション作品=
"針の落とせないレコード"10点を含む
80点以上に及ぶコラージュ作品、
さらにPUNSUCAによる
サウンドインスタレーションを展示。

profile
PUNSUCA 
1997年結成。
都内を中心に活動する双子ジャンクテクノユニット。
ヘンテコで玩具のような自作楽器をハチャメチャに使い倒し、
ブーストしたテクノパンクのようなスラッシュサウンドを奏でる。 
NHK BSデジスタ #337 ヤノベケンジセレクションで出演(2009)
またVJとしても活動を行い、2013,14年恵比寿リキッドルームでの 
OGRE YOU ASSHOLE2014 Alexis Taylor (HOT CHIP)等、
様々なアーティストとの共演を果たす。

Kyosuke Terada 
1985年生まれ、東京都在住。
明治学院大学、イメージフォーラム映像研究学科卒。
2007年よりノイズインプロユニット HUH を始めとするバンドや
ソロユニットでのライブ、音源制作、イベント企画開催等、勢力的に活動。
20171月にはHUHで欧州ツアーを敢行。
また2012年より主宰を務めるレーベルチーム OOOSOUND での企画、運営も行う。
その他に、コラージュやドローイング等の平面作品、実験的な映像作品を制作。
バンドやクラブイベントでのVJPVCDジャケット等の制作も行なっている。



東京アートビート
http://www.tokyoartbeat.com/event/2017/AE81

ERECT Magazine
http://www.erect-magazine.com/home/10946

uroros
http://uroros.net/eventnews/36122/

webDICE
http://www.webdice.jp/event/detail/17964/#.WJBvgUuo_Dg.twitter

うちゅうみさん!
http://d.hatena.ne.jp/zagi39/20170131/1485834543


ありがとうございます!!


………………………………………